オリジナル特注ファイルバインダー製造/特注ボックス特注ケース特注パッケージ製造/カタログスタンド製造
オリジナル特注製品企画製造開発メーカー  


  容器包装リサイクル法  
  環境基本法  
  環境会計  
  グリーン購入法  
環 境 新 聞 記 事
   
化学物質の排出 企業に報告義務づけ ダイオキシン 対策の根幹はごみの削減
ダイオキシンの耐容1日摂取量 、 体重1キロ当たり4ピコグラム 年間2900グラムを排出 ダイオキシン・初の実態調査

 なぜこんな値が出たのかダイオキシン摂取量

[解説]個別法整備が課題に  循環型社会基本法案素案

廃棄物処理、生産者に最終責任−−循環型社会法、政府素案に明記 【生分解プラスチック】米カーギル・ダウ、ポリ乳酸プラスチック設備の稼働を正 式発表
リサイクルの一般 原則の確立へ 経済産業省、POS情報を使って容リ法の費用負担を判定
  プラスチックごみ、都市ガスに変換 2005年5月 

 

2000年 2月10日放送 NHKクローズアップ現代より抜粋

 
 

 

  現在、環境による配慮が企業にとっての生き残りや成長戦略の柱の一つとして位置づけること が強くなってきている。 環境対策をおろそかにすると、取引先を失ったり資金調達に影響をおよぼす事と思われ始めら れている。 株式業界では環境対策に進んだ企業を選んで投資をする動きがでている。 1500億円が環境を考えた企業<環境投資>に流れている 投資会社の中で独自の環境基準を設定し企業の環境格付けをし、環境問題に積極的な企業を選 択して投資を始めている。 企業の財務状況が同じであれば、環境格付けの高いランクの企業へ投資される。 格付けの根拠となる物は企業へのアンケート、環境に対する企業方針、環境管理体制や情報公 開の度合いによる。 環境を考えている企業は先見性に富み健全な経営を行っているとの見方をされるため、株価の 動きでは(過去5年間50社)高い基準で推移していたという投資会社のデータがある。                 

 
 

      投資会社の中で独自の環境基準の一部

 ◇ 製品開発時にどれだけ環境を考えているか

 ◇ 自社工場の土壌汚染について調べているか

 ◇ 廃棄物の量を把握しているか      

 


オーダーファイル ボックスファイル  マガジンファイル   マガジンファイル既製品 クリアーブックファイル
車検証ケース  ログケース  ビニールポーチ 会員権/保証書ケース  楽譜カバー  ライセンスカバー  診察券ケース
パンフレットスタンド  シューズボックス   ウィッグケース  カルテファイル  
社内報ファイル 高級ファイル 表紙ポケットファイル マニュアル用ファイル カタログ用ファイル

Back to Home